DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

【韓国】「까르보불닭떡볶이(カルボプルダックトッポッキ)」の巻

どーも、PlugOutです。

 

今回ご紹介するのは、またまた辛いカップ麺ならぬカップ餅!

韓国の辛い「トッポッキ(トッポギ)」のご紹介です。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20190707231226j:image

「까르보불닭떡볶이(カルボプルダックトッポッキ)」

描かれているキャラクターを見て、先日のこのブログの記事を思い出した方は流石。

そう、あの「치즈불닭볶음면(チーズプルダックポックンミョン)」と同じ会社から発売されている商品なんです。

plugout.hatenablog.com

 

あ、先にネタバレになっちゃいますが言っておきますね

メチャメチャ辛いので、辛いのが苦手な方は本気で気をつけた方が良いですよ。

 

あ、ちなみに「トッポッキトッポッキ)」とは、韓国のお餅を炒めた料理のことですよ!

ja.wikipedia.org

 

 

f:id:PlugOut:20190707231235j:image

さてさて、カップの中身はこんな感じ!

左から「カルボパウダー」「プルダックソース」「トック(お餅)」ですね。

カップ麺と違い、これはお餅がなかなかインパクトありますね(笑)

 

f:id:PlugOut:20190707231243j:image

まずは「お餅」と「プルダックソース」をカップに入れます。

そしてここに、熱湯を注ぎます。

そのあとは軽く蓋をして、容器ごと電子レンジで加熱します。

 

f:id:PlugOut:20190707231251j:image

レンジで加熱後の様子。

そして最後にここに「カルボパウダー」を投入して完成です。

 

f:id:PlugOut:20190707231258j:image

完成の図!

この写真だと「カルボパウダー」がスープ溶けているのもあって、お餅が一見パスタに見えますね(笑)

ちなみに「カルボパウダー」は、粉末チーズの様なものですね。

チーズが入ったことによって辛さが少しマイルドになっているだろうという予想ですが、はたしてどうでしょうね。

 

さてさて、気になる味の方ですが!

やはり辛い、けれど料理の旨さが分かるレベルの辛さという感想ですね。

チーズが入っていることでかなりマイルドになっているとはいえ、それでも辛いものは辛いです。

辛いものが苦手な方には、多分分からないタイプの味かと思います。

辛いものが得意な僕でも、辛うじてなんとか美味しさを感じることができるレベル(笑)

 

ちなみにですが、付属の「粉末チーズ」とは別に市販の「パルメザンチーズ」を投入してみたところ、辛さがかなり抑えられました。

もし「食べたいけれど辛くて無理だ」という方が居たら、別入れチーズをオススメします!

 

僕はお餅がなくなった後にはご飯を投入して、スープもすべて完食しましたよ!

スープが本当に辛旨で、ヒーヒー言いつつもクセになる味わいでしたね。

ご馳走さまでした!

 

以上、気になった方は是非チェックしてみてくださいね!

繰り返しになりますが、辛いのが苦手な方はくれぐれも無理をしないようにご注意を。

ではでは!

 

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)