DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

コメダ珈琲の「のむクロネージュ」の巻

どーも、PlugOutです。

 

コメダ珈琲から夏にピッタリな一風変わった商品が発売になったと聞いて、早速注文してみました。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20210619115144j:image

「のむクロネージュ」

クロネージュといえばココア風味のバームクーヘンソフトクリームはちみつのシロップがかかった商品です。

その「のむ」バージョンということで、冷たいシェイク状のドリンクとして仕上がっています。

一体どんな味がするんでしょうか?

これは楽しみです!

 

f:id:PlugOut:20210619115252j:image

ドリンクの前に安定の豆菓子

コメダ珈琲でドリンクを注文すると貰えるこの豆、僕は結構好きですよ(笑)

ついついボリボリ食べてしまいます。

 

f:id:PlugOut:20210619115305j:image

さてさて、ドリンクの蓋を取っていざオープン!

あーっと今、シェイク状のドリンクが姿を表しました!(キン肉マンの実況風)

 

さてさて、早速ストローを挿して味を確認!

と思いきや、まさかのいきなり吸えねぇ事態(笑)

実は到着したばかりの状態だと、シェイクがやや硬めになっていて、ストローで吸えなかったのです。

豆菓子を食べながら、少し溶けるのを待ってからいざ再チャレンジ!

結構ソフトクリーム感の強い甘い味付けに、確かにクロネージュっぽいココア風味が溶け込んでいます。

そして仄かに感じる、はちみつのシロップ感。

甘くてスイーツ感覚で美味しく飲めるドリンクに仕上がっていました。

甘めのシェイクが好きな方にはオススメできる味わいですな。

量も想像していたよりもかなり多めでボリューミー。

個人的にはもうちょい量が少なくて値段も安くても良いかなぁとは思いました。

この辺は人によって評価が変わるところかもしれませんけどね。

 

あと飲む際のアドバイスとしては、ストローは周りの溶けた部分に刺すことをオススメします。

まだ溶けていない硬い部分に挿してしまうと、ストローが詰まって吸えなくなりがちですから。

 

というワケで、暑い季節にはピッタリのこちらの商品。

気になった方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

ではでは!

 

【タイ】「มาม่าคัพ รสต้มยำกุ้ง(Instant Cup Noodles Shrimp Tom Yum Flavour)」を食べました

どーも、PlugOutです。

 

今回はタイで有名なカップ麺を食べたのでご紹介します。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20210617211036j:image

「มาม่าคัพ รสต้มยำกุ้ง(Instant Cup Noodles Shrimp Tom Yum Flavour)」

www.mama.co.th

カルディコーヒーとかでもたまに売られている商品なので、もしかしたら見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

タイの「海老のトムヤムクン味のカップ麺ということですが、やはり結構辛かったりするんでしょうか?

気になりますね!

 

f:id:PlugOut:20210617211044j:image

開封の儀!

中には「麺(本体)」の他に「粉末スープ」「液体スープ」「簡易フォーク」が入っていました。

そうそう、海外のカップ麺と言ったらこの折りたたみ式のフォークよ。

二つ折りの状態で入っているので、とりあえず真っ直ぐにしてやって最後に真ん中にある窪みをカチッと嵌めたら完成です。

 

さてさて、調理ですが。

何のことはなく、カップへそれぞれスープを入れてから熱湯を注いで3分待つだけ。

簡単だね★

 

f:id:PlugOut:20210617211052j:image

完成!!!

この時点でめっちゃタイっぽい独特の香りが漂いました。

東南アジアっぽい独特の香り付けなんだか酸味のありそうな香りと言いますか……伝わるかな?(笑)

 

さてさて、気になる味の方ですが……。

最初は「めっちゃトムヤムクンだ!」って感じの酸味辛さを感じたんですが、食べ進むにつれて次第と慣れてくるのが面白いところ。

もしかしたら人によってはこれ苦手な方もいるかもしれないんですが、僕は不思議なことにこの酸味のある辛さがどんどん心地良くなってくるんですよ。

そしてタイといえば辛い料理はめっちゃ辛いイメージがあったのでちょっと覚悟していたんですが、そこまで辛くなかったです(笑)

旨辛って感じのマイルドさ、ただし食べ進むにつれて発汗作用あり……みたいな?

※ 辛さの感じ方には個人差があります。

麺は「ザ・カップ麺」という感じでジャンキー感ありますが、このカップ麺らしさが僕は逆に好きです(笑)

最後まで美味しく頂きました、ご馳走様でした!

 

と、いうワケで。

気になった方は是非機会があればチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ではでは!

 

P. S.

記事を書いてから気付きましたが、以前にこのカップ麺の味違い版の記事を書いていました(笑)

plugout.hatenablog.com

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)