DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

カップヌードル「パスタスタイル『和風タラコ』」を食べました

こんにちは、PlugOutです。

最近このブログではファストフードやカップ麺ばかり取り上げているので、完全にB級グルメレビューブログと化してますね。

でも今回も懲りずに変わったカップ麺のご紹介です。

それがこちら。

 

f:id:PlugOut:20151105020349j:image

カップヌードル・パスタスタイル『和風タラコ』」

正直なことを言うと、最初はコンビニで全く別のカップ麺を探していたんです。

でもふと別の棚に視線をやると、コイツが目に飛び込んできたんです。

カップヌードルのパスタってなんぞや?」と思った瞬間、僕は謎の力に引き寄せられてこれを購入しました。

 

 

f:id:PlugOut:20151105020718j:image

説明を読む限り、どうやら「カップ麺のスパゲッティ」っぽいですかね。

カップ麺のスパゲッティといえば「スパ王」しか思いつかない僕ですが、入れ物が違うだけで同じようなものなのかな?

 

f:id:PlugOut:20151105020911j:image

フタを開けるとこんな感じです。

明らかに麺がカップラーメンの物とは違いますね。

(最初、蕎麦かと思ったのは内緒です)

どうやらカップ焼きそばと同じように、お湯を入れてから5分待ち、それから湯切りをしてソースを混ぜるようです。

とりあえずお湯を入れて5分待ちます。

ちなみに僕は過去に一度、カップ焼きそばにソースとふりかけを入れてから湯切りをしてしまった苦い経験があります。

 

f:id:PlugOut:20151105021327j:image

湯切り口の紙を剥がすとこんな感じになっていました。

なんかこんな感じの敵キャラが何かの作品にいたような気がします。

お湯を切ったらそこにソースを加えてからよく混ぜ、最後に油(?)を入れれば完成です。

 

f:id:PlugOut:20151105021539j:image

完成!

この時点で、見た目も香りも完全にスパゲッティです。

さて、気になる味の方ですが……。

味も食感も完全に「和風タラコスパゲッティ」でした!

いやー、カップヌードルだしパスタスタイルだし、それっぽい別の何かかと思うじゃないですか普通。

これを別のお皿に盛って出されたら、カップ麺だって全くわからない気がします。

レンジでチンする系のスパゲッティと良い勝負ができる気がしましたね。

あと「和風タラコスパゲッティ」というのが、元々カップ麺と相性良いのかなとも思いました。

 

商品を食べ終わってからネットで詳しく調べてみたら「カップヌードル・パスタスタイル」には他にも違う味が出ているんですね。

他の味としては「ボロネーゼ」があるとのことです。

今度見かけたらチャレンジしてみようと思います。