DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

マクドナルドの「濃グラコロ チーズフォンデュ」を食べました

マクドナルドが期間限定でまた「グラコロ」を売り始めたと聞いて、さっそく購入してきました。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20181208200131j:image

「濃グラコロ チーズフォンデュ

www.mcdonalds.co.jp

今回のマクドナルドの「グラコロ」には「超グラコロ」と「濃グラコロ チーズフォンデュ」の2種類があるようです。

このうち「超グラコロ」については、僕は去年の「グラコロ」の販売時期に食べて記事を書きました。

plugout.hatenablog.com

 

「超グラコロ」を食べ比べてもよかったんですが、新しいものが好きな僕なので、新しい「濃グラコロ チーズフォンデュ」を選択しました。

「濃」と付くくらいですから、さぞかし濃厚な「グラコロ」なのでしょう!

(儂じゃないよ)

楽しみだなぁ!

 

 

f:id:PlugOut:20181208200139j:image

開封の儀!

バンズに挟まれた、キャベツとコロッケ。

ここまでは普通の「グラコロ」と同じですよね?

しかし、このコロッケこそが「濃グラコロ チーズフォンデュ」の真骨頂に違いありません!

 

それで、気になる味の方ですが。

コロッケの中のチーズが確かに「チーズフォンデュ」と名乗るだけあって、それっぽい濃厚さを醸し出しています。

これはあれだな……かなり好みが分かれそうな味だ。

「濃厚なチーズが好きであればかなりクリティカルヒットしそう」な味わいで、僕はかなり好きです。

逆にチーズが苦手なのであれば、「グラコロ」を買う際はこちらではないほうの「超グラコロ」を選んだほうが良いかもしれません。

 

と、いうわけで……。

気になった方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか!

ちなみにあんまり関係ないですが、この記事を書いているうちに「濃」という字がゲシュタルト崩壊してきそうになりましたよ(笑)

ではでは!

 

ファミリーマートの「男飯 旨辛!炒飯&激辛豚キムチ」の巻

ファミリーマートでなんだか気になるタイトルのおにぎりを見かけたので、ついつい買ってしまいました。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20181208200157j:image

「男飯 旨辛!炒飯&激辛豚キムチ

www.family.co.jp

ん?っと思った方は、きっと僕と同じ感想ですね。

ぱっと見、旨辛なのか激辛なのか混乱するパッケージだと思うんです。

冷静に分析してみると「旨辛な炒飯」と「激辛な豚キムチ」の組み合わせですよね?

とにかくインパクト大なファミリーマートの「おにぎり」です。

 

さて、その気になる味ですが!

やはりというか、おにぎりの具部分の「豚キムチ」がかなり辛いですね。

どのくらい辛いかというと……「旨辛」を謳っているはずの炒飯部分がまったく辛く感じないほど(笑)

辛い物が好きな人であれば、キンキンに冷えたビールのおかずにこれを食べるととてもおいしく感じるかも。

個人的には旨辛とか書かずに「激辛」だけでいいじゃんと思わなくもないですが……。

※ 辛さの感じ方には個人差がありますし、僕は割と辛い物は得意な方です。

 

気になる方はチェックしてみてくださいね。

当たり前ですが、くれぐれも辛い物が苦手な方は注意してください。

(前の記事でも前々の記事でも同じこと書いた気がするな)

ではでは!