DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

松屋の「茎わさび山形だし牛めし」の巻

どーも、PlugOutです。

 

松屋から新商品が出たと聞いて早速食べに行ってきました。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20180718130724j:image

「茎わさび山形だし牛めし

「茎わさび山形だし牛めし」新発売!|松屋フーズ

前にも松屋では「山形だし牛めし」というのが発売されたことがあるんですが、今回はそれに茎わさびを加えてパワーアップしているそうです。

ちなみに山形だしというのは山形で食べられている「だし」のことです。

だし (郷土料理) - Wikipedia

僕も昔は勘違いしていたんですが、出汁(だし)のことじゃないんですよねぇ。

 

f:id:PlugOut:20180718130733j:image

こんな感じで肉とだしを絡めて食べます。

あー、これはもう美味いですね。(もこみち風)

きゅうりのさっぱり感とわさびの締めの辛さが肉としっかり合っていると思います。

このメチャメチャな暑さを乗り切るにはぴったりの味。

 

ただやっぱりわさびの辛さは健在で、ずっと食べていると結構ピリッときます。

今回は並にしましたが、大盛りとかだと僕個人的にはあまりわさびの辛さは得意ではないので辛いかも。

普通の辛さは蒙古タンメン中本を食べるくらいには割と得意なんですけどねぇ。

 

気になった方は是非チェックしてみてください。

ではでは!

 

【北海道】ちくわパンの巻

「暑いって言ったらダメゲーム」は大抵の場合、気休めにもならない。

どーも、PlugOutです。

 

突然ですが「ちくわパン」ってご存知ですか?

ちなみに僕も教えてもらうまで知りませんでした。

北海道のローカルパンで、名前の通り「ちくわを挟んだパン」があるんです。

ちくわパフェじゃないよ!

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20180702215903j:image

ババン!

見た目はソーセージロールみたいな形ですよね。

このまま出されたら、割と何も考えずに食べる人が多いんじゃないでしょうか。

パンの中にちくわ、そしてツナが挟まっています。

 

それで、気になる味の方ですが……。

 

これが不思議と、パンとちくわが結構違和感なくマッチするんですよ。

よくよく考えたら、ツナサンドとか魚介とパンの組み合わせの商品はいろいろあるのに、アンマッチに感じちゃっていたのは何故なんだろう?

 

この不思議なちくわパン、もしパン屋で見かけた方がいたら是非チェックしてみてくださいね。

北海道のパン屋では割とメジャーみたいですよ!

ではでは!