DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

【北海道・帯広】「豚丼クッキー」を食べました

どーも、PlugOutです。

 

今回は北海道・帯広市のお土産を手に入れたのでご紹介したいと思います。

これがこちら!

 

f:id:PlugOut:20210516211921j:image

豚丼クッキー」

豚丼「とんどん」ではなく「ぶたどん」と読むのでご注意を。

北海道・帯広市で有名な料理といえば、このパッケージにもイメージ画像がある豚丼です。

甘いタレを効かせて香ばしく焼き上げた豚肉が乗った美味しい丼物なのですが、これのクッキーとは一体全体どういうことなのか?

ちなみに、北海道の有名なお土産には「ジンギスカンキャラメル」なるネタに走った商品がありまして。

もしかしてこれもその系統なのでは無いかと、ぶっちゃけ一人でハラハラしております(笑)

どんな味がするのでしょうか?

 

f:id:PlugOut:20210516213928j:image

ちなみに先ほどの箱には、こちらの小袋が3枚ほど入っておりました。

それではこちらも剥いて行きたいと思います!

 

f:id:PlugOut:20210516213937j:image

開封の儀!

あれ、見た目は至って普通のクッキーかな?

ただなんとなく香ばしいタレっぽい匂いがするような、しないような?

恐る恐る、まずは一口目を食べてみます。

 

うん。

甘くて美味しいクッキーだな。

食べてから、改めて匂いを確認してみるとほのかに香ばしい匂いがありました。

だけれども味は甘めの美味しいクッキーという不思議な爆発感。

ぶっちゃけ前情報が無かったら、普通の市販のクッキーだと思って何の疑問も湧かずにパクパク食べちゃうんじゃないですかねこれ。

ただ事前情報が故に匂いを深く確認したため、頭の中で上手く情報が噛み合わず大混乱を引き起こしましたとさ(白目)

 

最初の味へ懸念は無くてよかったものの、何故だか逆に残念だと感じてしまっている自分がいました(白目)

いやこれでよかったんだ、これで。

やはりお土産は美味しい方が良い!

 

気になった方は、機会があればチャレンジしてみてくださいね。

ではでは!

 

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)