DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

カレーのチャンピオンのススメ【チャンカレ】

どーも、PlugOutです。

 

突然ですがチャンカレと聞いたら何を思い浮かべますか?

その正解のうちの一つがカレーのチャンピオン」もしくは「チャンピオンカレー」でしょう。

 

f:id:PlugOut:20200824003621j:image

今回は金沢カレーを代表するカレーのチャンピオン(通称、チャンカレ)」の魅力についてご紹介します。

chancurry.com

そもそも金沢カレーは石川県金沢市を代表する食べ物の一つで「ステンレス皿」「キャベツ」「ソースがかかったカツ」3つの要素が満たされているカツカレーのことだそう。

以前にこのブログでもご紹介したゴーゴーカレー金沢カレーを提供するお店ですね。

plugout.hatenablog.com

僕はゴーゴーカレーも好きですが、やはり金沢カレーとして有名なチャンカレも食べてみたかったんです。

兎にも角にも店舗に行き、王道メニューを注文。

 

f:id:PlugOut:20200824003629j:image

「Lカツカレー」

これぞザ・王道。

ステンレス皿の上に盛られたご飯を覆い尽くす「キャベツ」「ソースがかかったカツ」そして「カレールー」

そして店員さんにマヨネーズをお願いしまして。

 

f:id:PlugOut:20200824003636j:image

当然の如くキャベツにはマネヨーズをかける!

これで食べる準備は整った。

それでは頂きます!

 

まず、最初にカツを食べた感想としてはめっちゃ柔らかくてジューシーなことにびっくり。

そしてそこに濃い目で少しパンチの効いたソース、そしてそれらに優しくマッチするカレールー。

不思議と調和のある組み合わせが、どんどん食を加速させていくのが面白い。

そしてたまに味の変調をもたらすキャベツ。

福神漬けもいいぞ!

割とボリューミーなのですが、自分でも驚くほどあっという間に完食してしまいました。

 

最終的な感想としては、カレーのルーが想像していたよりもかなりマイルドで素晴らしかったです。

多分カツが無くても美味しく食べられるタイプの味だし、そこにカツが来ることでユニゾンしてくるタイプ。

これは是非近いうちに、また店舗へ来て食べたいものです。

ご馳走さまでした!

 

と、いうワケで。

気になった方は機会があれば是非、チェックしてみてくださいね!

ちなみに石川県近郊以外にも、東京や東海、神戸にも店舗がありますよ。

ではでは!

 

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)