DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

【韓国】「치즈불닭볶음면(チーズプルダックポックンミョン)」の巻

どーも、PlugOutです。

 

今回は、韓国で売られているカップ麺をご紹介したいと思います。

それがこちら!

 

f:id:PlugOut:20190707230314j:image

「치즈불닭볶음면(チーズプルダックポックンミョン)」

https://www.samyangfoods.com/eng/brand/view.do?pageIndex=4&pageUnit=10&searchCateCd1=&searchCateCd2=&searchNewUseYn=&seq=259

一言で説明すると「辛いカップ焼そば」のような商品です。

ちなみに以前にも僕はこれを食べたことがあるんですが、めちゃめちゃ辛いです。

商品名に「チーズ」とついているし、なんだかマイルドそうなパッケージの割には「日本で売られているどの辛いタイプのカップ麺よりも辛いんじゃないか」と思うほどですよ。

辛いのが苦手な方は、くれぐれも用心なさるようお願いします。

韓国ではこれだけ辛い商品が一般的に売られていて、買う人が多いというから驚きですよね!

 

f:id:PlugOut:20190707230327j:image

さてさて、商品の中身はこちら。

「麺(本体)」の他に「液体ソース」と「粉末チーズ」が入っています。

まずは本体に熱湯を入れてからフタを閉め、4分待ちます。

時間が来たらフタの湯切りマークの所に穴を開け、そこから熱湯を排出(湯切り)します。

その後に「液体ソース」と「粉末チーズ」を入れて混ぜます。

 

f:id:PlugOut:20190707230334j:image

できあがり!

ちなみにこの時点で物凄く辛い香りが漂っています(笑)

 

それで、気になる味の方ですが。

この商品の凄いところは「癖になる辛さ」で、辛くて悲鳴をあげたくなる中でもしっかりと「美味さ」を感じることができる点ですね。

(辛いものを食べることに自信がある方でないと分からない感覚だとは思いますが)

そしてチーズがしっかりと「味をまろやかに緩和しする仕事」をしているのが分かるのが面白い。

(ちなみに個人的には追加で「パルメザンチーズ」を投入すると、さらに美味しいと思いましたよ!)

 

食べ終わると口の中と周りがとてもヒリヒリしましたが、美味しかったです。

しばらく経ったらまた食べたくなるかもしれません(笑)

ご馳走さまでした!

 

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

くれぐれも辛いものが苦手なには、無理をしないことをお勧めしますよ!

ではでは!

 

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)