DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

コーヒー飲みたい系SE(システムエンジニア)による、どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

「日清焼そばU.F.O. スパイスキーマカレー焼そば」の巻

どーも、PlugOutです。

 

今回、僕が食べたカップ麺はこれ!

 

f:id:PlugOut:20190128140926j:image

日清焼そばU.F.O. スパイスキーマカレー焼そば」

www.nissin.com

「大阪発祥! 今話題のカレー!」という謳い文句に誘われて買ってみました。

知らなかったんですが、どうやら今大阪では「スパイスカレー」がブームらしく沢山のお店が出店されているみたいですね。

www.walkerplus.com

大阪といえば「たこ焼き」「お好み焼き」を想像してしまう僕ですが、次に大阪に行った時には是非ともスパイスカレーも探してみたいところ。

 

余談ですが、そういえば前に大阪に行った時にはたこ焼きの缶詰を買ったなぁ……。

plugout.hatenablog.com

 

 

f:id:PlugOut:20190128140938j:image

さてさて、こちらが商品の中身。

本体に加えて「液体ソース」「あとがけスパイス」が入っていました。

この時点で、麺には何やらスパイスのようなものが見て取れました。

これは期待大。

 

作り方は普通の、一般的な「カップ焼そば」と同じで、お湯を入れて3分待ちます。

その後に十分に湯ぎりをしてから、液体スープとあとがけスパイスを投入し、混ぜます。

ちなみにどうでもいいですが「カップ焼そば」と聞くと、遊戯王の「戦うカップ焼そば」という単語が脳裏に浮かぶんだZE☆

 

f:id:PlugOut:20190128140947j:image

完成☆

スパイスキーマカレー焼そばだ!!!

ちなみに1つ注意なのが、この時点でスパイスの香りが凄まじく漂いました。

オフィスなどで食べる場合は細心の注意を払うことをオススメします。

ちなみにお湯を入れる前から分かっていたことですが、あんまり具っぽい具はありませんね。

 

さてさて、気になる味の方ですが!

キーマカレーっぽさは若干感じつつも、何やら懐かしいような不思議な感じの味がしました。

麺を啜っているのに、焼そばというよりはドライカレーを食べている感じが面白い。

そして全然辛くはないです。

※ もちろん辛さの感じ方には個人差があるのでご注意を

 

そしてそして、あっという間に食べてしまいましたとさ。

美味しかったです、ご馳走さまでした!

 

大阪発祥とは書いてあるけれど、具体的にイメージしたお店の名前が書いていないのが気になるなぁ。

本当にそれっぽいのかどうか、比べようがないですからね(笑)

 

以上、気になる方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか!

ではでは!

 

連絡先: plugout777★yahoo.co.jp (クローラー対策のため★を@に変更してください)