DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

ペヤング「イカしたやきそば」を食べました

最近、急に寒くなったり暑くなったり大変ですね。

どーも、PlugOutです。

 

今回は久しぶりに「カップやきそば」が食べたくなったので、目に付いたこの商品を購入してみました。

 

f:id:PlugOut:20180513161045j:image

ペヤングイカしたやきそば』」

www.peyoung.co.jp

焼そばにイカは鉄板の組み合わせじゃないですか!?

海鮮焼きそばってとっても美味しいですよね!

 

f:id:PlugOut:20180513161058j:image

こちらが商品の中身。

麺本体とかやく、そして見切れてしまいましたがソース!

作る手間は普通のカップやきそばとそう変わりませんね。

かやくのなかにはちゃんとイカが具材として確認できます。

とりあえずカップにかやくを入れてお湯をかけて待つこと3分。

 

f:id:PlugOut:20180513161113j:image

ロビンマスク……じゃなくて湯切り口からお湯を流して完成です。

くれぐれもダバァしないように!(笑)

そして湯切りした後にソースを流し入れます。

 

f:id:PlugOut:20180513161119j:image

完成!

普通のペヤングと比べると全体的にちょっと黒い感じがするのはイカスミを意識しているのでしょうか?

そして僕が思っていたよりも、具のイカはそこまで大きくはならなかったです。

よく中華屋にある海鮮焼きそばの「モンゴウイカの切り身」を想像しちゃっていたからでしょうかね。

 

そして気になる味の方ですが。

普通のペヤングと比べると、なんとなくパンチのある味付けになっています!

具のイカは目立たなくても、味ではしっかり効いているので良いですね。

全体的な感想としては、割と食べやすくて良い感じでした。

ただ「海鮮焼きそば」を想像して食べるとギャップを感じるかもしれません。

 

以上、気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか!

ではでは!