DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

Play Framework 2.5 for Javaでプロジェクトを作成しEclipseに取り込む

どーも、PlugOutです。

まーた久々にプログラム系の話です。

 

f:id:PlugOut:20160430131010p:plain

前にね、こんな記事を書いたんですよ。

plugout.hatenablog.com

そんで、久々にPlay Frameworkの公式サイトに行ったらバージョンが「2.4.6」から「2.5.0」に上がっていたので!

これは手順に変更点があれば、まとめておこうかと思いまして。

とりあえず前回との差分だけとりあげるので、初見の方は上のリンクから元記事を読んでくださいな。

 

んで

結論から言ってしまうと、バージョンが上がったことによる差はほぼ無かったです。

強いてあげるならactivatorの構成が若干変わっていて、パスを通す場所が一階層深くなっていました。

なので今まで通していたパスが例えば「C:\activator-1.3.7-minimal」だったら、「C:\activator-1.3.10-minimal\bin」に通さなくちゃいけません。

(この最後のbinがポイントですね。)

 

後は基本的には動きは一緒なんですけど、気になるのが毎回「activator」コマンドを実行するときに出る警告文。

「ファイル BIN_DIRECTORY\..\conf\sbtconfig.txt が見つかりません。」なるコマンドが毎回出る様になりました。

何だコレ……でも警告出るだけで動くので問題は無さそうでした。

 

以上!