読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

ホッと旅行記【宮崎編】

ホッと旅行記

どうもPlugOutです。 

突然ですが先日「宮崎」へ行ってきたので、今回はその旅行記をまとめようと思います。

 

 

宮崎といえば、宮崎県元知事の東国原英夫さんが有名ですよねぇ。

彼の名フレーズ「どげんかせんといかん」は2007年の流行語大賞にもなっています。

そんな宮崎、いったいどんな魅力が詰まっているのか!

今回の観光期間は2日……今回もまた、完全に弾丸ツアーですね。(笑)

(ほら、弾丸ツアー大好きマンだからさ)

 

ちなみに移動手段は車です。

なんか観光バスもあったみたいだけれど、詳しくは分かりません。

(もしかしたらツアーとか利用すると、スムーズな観光ルートとかあるのかも?) 

 

一応最初に言っておきますが、天候の事情により有名な「高千穂」には行けませんでした……無念。

 

f:id:PlugOut:20160222190345j:image

空港につくと、ハニワがお出迎え。 

 

チキン南蛮

f:id:PlugOut:20160222190243j:image

いきなり食べ物ですみません(笑)

宮崎といえば、マンゴーとチキン南蛮でしょ!

ということで、秘密のケンミンSHOWでも紹介された「おぐらチェーン」にてチキン南蛮を食べました。

元祖チキン南蛮 味のおぐら│公式ウェブサイト

 

やっぱり美味いよチキン南蛮

そして想像を超えるボリューム……これはめっちゃおなかが膨れる膨れる。

チキン南蛮の下にひいてあるスパゲティの量が凄く多かったのも印象的でしたね。

 

②照葉大吊橋

f:id:PlugOut:20160222190458j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

これは日本で2番目の高さを誇る歩行者専用の吊り橋らしいですよ。

(「歩く吊橋 世界一」と書かれた石碑が近くにあるのですが、どうやら2006年に大分県の九重「夢」大吊橋に記録を塗り替えられてしまったようです)

歩く所が「排水溝のフタ」みたいになっていて、スマホを落としたらそのまま落ちていく構造になっているので結構スリル満点ですよ!

高所恐怖症の人には、結構きついかもしれませんねぇ。

 

③青島

f:id:PlugOut:20160222191113j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

「鬼の洗濯板」と呼ばれている岩に囲まれている青島。

どうやらあまりに珍しい地形なので国の天然記念物に指定されているようですよ。

 

f:id:PlugOut:20160222191125j:image

f:id:PlugOut:20160222194025j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

こちらは青島にある「青島神社

青島のほぼ中心地にある神社で、多くの人々が参拝に訪れていました。

 

f:id:PlugOut:20160222191153j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

こちらは、青島の近くにあった「幸せの黄色いポスト」です。

どうやら豊玉姫と山幸彦の神話にちなんだ縁結びの場所に、色の違う郵便ポストを立てたものらしいですよ。

(どうしてポストなのかは不明ですけれどね……)

縁結びねぇ……どーりでカップルが多いわけだ。

 

サンメッセ日南

f:id:PlugOut:20160222191224j:image

f:id:PlugOut:20160222191529j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

個人的にはここが一番印象深かったかな。

実はイースター島以外で唯一モアイの復元が許された場所、それが宮崎なのだ。

モアイの他にも、色々と「アートちっくなオブジェ」がいっぱい展示されていて面白かったなぁ。

 

f:id:PlugOut:20160222191236j:plainしみじみモアイ。

なんか、モアイってミステリアスで良いよね。

 

鵜戸神宮

f:id:PlugOut:20160222191347j:image

www.miyazaki-city.tourism.or.jp

 

ここは洞窟の中にある神宮なのですが、少し変わった習わしがあるようです。

洞窟の傍には豊玉姫が竜宮から乗ってきたという霊石があって、ここに「運玉」と呼ばれる石を投げいれてうまく窪みに入ると願い事が叶うらしいですよ。

 

f:id:PlugOut:20160222191300j:image

この絶壁のところから……。

 

f:id:PlugOut:20160222191321j:image

あの窪みに向かって運玉を投げる! 

これがなかなか……難しくて全然入りませんでした。

(簡単そうに見えるのになぁ。)

ちなみに「男性は左手、女性は右手」で運玉を投げる決まりのようですよ。

 

冷や汁

f:id:PlugOut:20160222191549j:image

冷や汁 - Wikipedia

 

宮崎に来るまでは全然知らなかったんですが、これは宮崎県の郷土料理だそうです。

冷たい味噌汁のようなものを、頑張ってご飯にかけて食べます。

なんだろう、強いて言うなら冷たいひつまぶしに近いのかな?

ちょっとびっくりしましたが、味は至って美味である。

ワガママいうならそうだな……夏場に食べたいかな(笑)

(そういえば昔すき家に冷やし牛ひつまぶしなんていうジャンクメニューがありましたよね)

 

⑦なんじゃこら大福

f:id:PlugOut:20160222191603j:image

okashinohidaka.shop-pro.jp

「なんじゃこらー!」ってなる大福らしいですよ、奥さん。

実際びっくりしましたけど、「苺」「クリームチーズ」「栗」が入ったボリューム満点の大福である!江田島平八風)

宮崎ではかなり有名で親しまれているお菓子だそうです。

ちなみにこちらも「秘密のケンミンSHOW」で取り上げられていました。

 

⑧チーズ饅頭

f:id:PlugOut:20160222191630j:image

宮崎のチーズ饅頭 | みやざき情報まとめ

 

宮崎の至る所で販売していたのが印象的だったこの「チーズ饅頭」

調べたところ、どうやら宮城県民のソウルフードなんだとか。

中にクリームチーズが入ったお饅頭で、とっても美味しいです。

そして店によって全然味とか食感が違いました。

いろいろな店の食べ渡り必須よ、コレ。

 

⑨肉巻きおにぎりf:id:PlugOut:20160222191642j:image

肉巻きおにぎり - Wikipedia

 

なんか後半食べ物ばっかりになっている気がするけれど気にしない気にしない!

こちらが宮崎発祥のファストフード「肉巻きおにぎり」也!(ちなみにチーズトッピング)

ファストフードと聞いて僕が反応しないわけがないだろうが!

タレに付け込んだ豚肉でご飯を包み、オーブンでじっくり焼いた逸品だそうです。

マジで上手いから、宮崎を訪れた際は是非チャレンジあれ!

 

 

以上、宮崎観光レポートでした。

本当は、冒頭で触れた高千穂にも行きたかったんですけどね……まさかの悪天候で断念せざるを得ませんでした。

次に訪れるときは、そっちは是非行きたいところだなぁ。