読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

雑記(2016-02-15)

雑記

f:id:PlugOut:20160216000452j:image

近、友人に勧められて「だがしかし」というアニメを観始めたんです。

とりあえず一話を観て思ったんですけど、なんか想像していたよりもかなりギャグ路線でびっくり。

誰かがブログに書いていた「女版ピューと吹くジャガー」っていう表現が的確すぎて笑いました。

ってか主人公の父親の声って「ピューと吹くジャガー」のアニメでジャガーさんやってた人じゃん。

「焼け野原ひろし」じゃん!

とりあえずがっかりイリュージョンでは無かったのでよかったよかった。

続きが気になるので、時間を見つけて観ようっと。

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス)

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス)

 

 

 

うそう、「RPGツクールMV」を買いました。

RPGツクールMV

RPGツクールMV

 

tkool.jp

よく商品説明も読まずに買ったんですけどね、どうやらスマホのネイティブアプリとして出力が可能というのを売り文句にしているみたいでして。

とりあえず適当にプロジェクトを作って出力してみたワケなんですが……。

まさかpythonやらjavaやら、挙句の果てにはantの設定までしなければならないとは思っていませんでした。

僕は仕事で結構環境構築とかするから良いけれど、ツクールユーザーのメイン層はまずここで躓くと思うのだけれど……?

(まぁiOSのアプリ書き出し関係を製品に組込むのが難しいのは知っていたけど)

でもまぁ、環境構築はしなくてもHTML5の「ブラウザアプリ」としては書き出せるので(というか環境構築をしても、それをネイティブアプリに変換するだけなのだけど)、書き出したものをapacheのドキュメントルートにおいてやれば、全然遊べるんですけどね。

あ、出力されるHTML5アプリ自体は、かなりクオリティが高いです。

最近だとエンジニアの間では「GITクエスト」というゲームが話題になっていまして、これがどうやらこの「RPGツクールMV製」らしいです。

(でもゲームの内容はかなりエンジニア向けのコアなものですけどね)

リンク:ギットクエスト