DIGITAL COFFEE-デジタルコーヒー

どうでもいいことを呟くどうでもいいブログ

暇だったので冷凍餃子を焼きました

どーも、PlugOutです。

 

今日は祝日だったので仕事がお休みだったんですが、何もする気が起こらなかったのですよ。

でも何かもったいない気がしたので、とりあえずスーパーに行って買い物だけでもしようと思ったわけです。

そこでふと目に入ったのが、今回のタイトル通り冷凍食品のコチラ。

f:id:PlugOut:20160211213548j:image

「AJINOMOTOの冷凍『ギョーザ』」

最近は全然買っていなかったんですが、前は良くこれを買って焼いていました。

メッチャお手軽に餃子が調理できるし、そこそこ美味いのでかなり良いのですよ。

そんなに高くないからコスパも良いですしね。

とりあえず今日はこれを焼いて食べようと思ったわけです。

(今日は餃子を食べるためだけの休日です、そうに違いない)

 

f:id:PlugOut:20160211214109j:image

中身はこんな感じになっていて、12個入りです。

なんか4個ずつ切り離して、保存できるようになっています。

(餃子を4個単位で焼く人がいるのか、気になりますね)

 

f:id:PlugOut:20160211214354j:image

こちらはパッケージの裏面。

割と細かく調理方法が書いてあるんですが、ぶっちゃけそんな難しくないです。

 

f:id:PlugOut:20160211214618j:image

餃子を弱火にかけて、蓋をして、ちょうど良くなってきたら完成です。

簡単だね!

 

f:id:PlugOut:20160211214740j:image

冷蔵庫に刻みネギがあったので、パラパラとそれをまぶして完成です!

割と程よくきつね色に仕上がった気がします。

さすがにパッケージみたいに、メッチャキレイには仕上がりませんけどね。

この位なら居酒屋で出てきてもおかしくないレベルだと思いますよ!

ただ一つ残念なのは、この商品はタレが付いていないんですよね。

悲しいことに酢とかラー油とか家に無いんだよなぁ。

その辺がついてたら、マジで文句のつけようが無い商品だと思います。

(今回僕は、唯一家にあったお醤油オンリーで食べました。)

 

久々に餃子を焼くと、割と楽しいですよ!